STAFF スタッフ紹介

小林 大助

小林 大助

新築100棟の経験と実績で、
オンリーワンの家づくりに
徹底的に向き合う。
一生住み続けられる家を
一緒に作りましょう!

【出身】
都留市
【社歴】
30年以上
【所属】
富士吉田オフィス
【経歴】
新築営業(25年)→リフォーム営業

THEME 01

100通りの生活・
100通りの家づくりと
向き合って

パナホーム山梨に入社してから、新築物件の営業職を25年担当し、その後、現在のリフォーム部門に移りました。新築物件を担当していた25年間には、約100棟の家づくりに携わりました。 これだけの家づくりに関わらせていただけるということは、建築業界ではとても珍しいことのようです。

100棟の家づくりは、全てが「オリジナルストーリー」でした。 それぞれのお客さまの人生、そして日常生活を、ゼロから共に描かせていただいた経験は私にとってとても貴重なものだと感じています。

パナホーム山梨に入社して30年以上経ちますが、これまで飽きることなく仕事を続けられているのは、何ひとつ同じもののない、お客さまのオンリーワンの人生に関わらせていただいてい るからだと思います。

100通りの生活・<br />
100通りの家づくりと<br />
向き合って

THEME 02

野菜や米が教えてくれる
「仕事の流儀」

休みの日は、畑仕事や米作りをして過ごしています。季節ごとに野菜の種を植えたり、田んぼの手入れをしたり…。

農作業をしていて気がついたのは「手間をかければ野菜や米はよく育ち、手を抜けば良いものは育たない。」ということ。

これは野菜や米が教えてくれた仕事の流儀です。決して妥協することなく、丁寧に、お客様と向き合っていきたいと思っています

野菜や米が教えてくれる<br />
「仕事の流儀」

THEME 03

家づくりは一生のお付き合い

リフォーム担当となってからは、新築の時に担当させていただいたお客様から、メンテナンスやリフォームのご相談を受けるようになりました。

家を建ててから数十年という時が経ち、不具合が出てきたり、家族のかたちが変わったり…。家や生活空間を見直す方が多いようです。

「初めての家づくり」から「一生を過ごせる家づくり」まで。お客様の希望をしっかりと汲み取れる、ライフステージに合った家づくりの相談相手として「一生のお付き合い」をさせていただければと思っております。

家づくりは一生のお付き合い

CONTACT お問い合わせ

リフォームのご相談、お見積もりに関することなど、お気軽にお問合せください。